ニート徒然草

つれづれなるままに、その日暮らし、スマホにむかいて、イベントに行った時にメモしたことを、そこはかとなくかきつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。出典は自分で書いたメモだからあんまり信用しないでください。

190916 真剣ゆっふぃーしゃべり場 vol4 ③

「ゆっふぃー」こと「寺嶋由芙」さんが2019年からスタートさせた新プロジェクト「真剣ゆっふぃーしゃべり場」第4回のゲストはニッポン放送アナウンサー「吉田尚記」さんです。

 

寺嶋由芙

『「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル。」

大好きな「アイドル」そして「ゆるキャラ」を繋ぐ「ゆるドル」として活躍中。「ゆるキャラ®グランプリ」をはじめ、各種キャラクターイベントにMC、そして”ゆるキャラ通訳”として出演し、ゆるキャラ界で絶大な人気を誇る。』

以上、寺嶋由芙 公式サイトより引用

http://yufuterashima.com

 

吉田尚記

ニッポン放送 公式サイト

http://www.1242.com/personality/#YA

 

以下、メモより。

寺嶋由芙さん=(゚ω゚)

吉田尚記さん=よっぴー

 

〜休憩時間を経て〜

よっぴー : 休憩中に「真剣ゆっふぃーしゃべり場」のタグでつぶやいていただいた内容を拝見しましたが (寺嶋由芙のオタク=ゆふぃすとは)この世で一番面白い遊びに気づいている人たちですね。

(゚ω゚)ノ📃 :ふむふむ 「おいしいご飯を食べて健康でいてほしい」、「どんな道でもゆっふぃーだけれども売れてほしい」。変わるべきなのか続けていくべきなのか迷うところです。

よっぴー :売上についてはレコード会社の上層部の考え方にもよりますよね。アイドルで暮らしていけるということですら難しいことです。そこから売れるとなると運も必要だと思います。

(゚ω゚) :御朱印めぐってんだけどな〜(仕事で)

※参考 御朱印グルメぐり | コミュニティチャンネル | ケーブルネット296

 

〜寺嶋藩、制定〜

よっぴー :変革を求めるとはいえ寺嶋さんは(アイドルとして)やってはいけないことは絶対にやらないですよね。だから"健康でいてくれー!!"に収束するんですよ。そもそも寺嶋さんの現在の活動もかなり独自な部分がありますよね。コンテンツとして歌舞伎役者や幕府(⁉️)のように代替わりが成立するくらい確立したものも世の中にはありますが。

(゚ω゚) :代替わりできるほどの"強度"のある初代になれればいいのですが。"他の人がやらないことをやっている"というよりは"他の誰もやっていないから自分でやるしかない"ということだと思います。それによってセルフプロデュース感もでているし、自分の手の届く範囲しかできないというジレンマもありますね。これをやったら楽しそう!と思ったときに現状の私では予算や将来的なビジョンを提示しての提案はできないです。。。寺嶋幕府!とはいかなくても寺嶋藩!とすると皆さんは旗本です!!目指せ加賀百万石!!

 

〜よっぴーさんの考えるこれからのゆっふぃーへの提案〜

よっぴー :組織化のために必要なものとして集団で共有するワードが挙げられますね。寺嶋さんの場合はゆるキャラとアイドルを合わせた「ゆるドル」でしょうか。

(゚ω゚) :それも難しくて"ゆるキャラ好きなんですよね〜"が意外と本気だと受け取られないんですよ。

(※お仕事とプライベート両方での日本各地のゆるキャライベント参加に加え、ゆるキャラ®グランプリをはじめとした各地のゆるキャライベントでの司会、TOKYO MX2『みうらじゅん&安齋肇ゆるキャラに負けない!』レギュラー出演などの実績があります。また寺嶋由芙さんの早稲田大学文学部日本語日本文学コース専攻での卒論のテーマは「『物語』としてのゆるキャラ」です。)

よっぴー :「わたしキティちゃん大好き〜♡」という次元ではなく「我、ゆるキャラと志を同じくする者ぞ!」ということですね。

 

〜吉田さんからの提案。VR寺嶋由芙〜

よっぴー :先ほどからのお話と休憩時間にファンの皆さんからいただいたご意見から考えていたのですがVRをやられてはどうでしょうか?例えばですが「今日の寺嶋由芙、本人なのかVRなのかは行くまで分からないとか」

(゚ω゚) :なるほど、VRでしたら地方遠征?にも気軽に行けますね。実はゆるキャラも ゆるいので同時とは言わないまでも (着ぐるみが複数ある子は)どうやって移動したの!?というスケジュールで各地に出没したりしますね。

 

〜よっぴーのVRなアナウンサー または私は如何にして心配するのを止めてVRキャラを演じるようになったか〜

吉田尚記さんはニッポン放送ミューコミプラス」のYouTube同時配信の中では「21歳、美青年、バーチャルMC 一翔剣」としても活躍されています。

※参考

バーチャルMC一翔剣、爆誕!!!:吉田尚記の「アナウンサーなのに。」: 吉田尚記ポータル「アナウンサーなのに。」(吉田尚記) - ニコニコチャンネル:エンタメ

一翔剣⚔(@ishouken)さん | Twitter

一翔剣ちゃんねる - YouTube

 

よっぴー :僕がなぜVRでバーチャルMCやり始めたかと言うとVRキャラって何でもありなんですよね。VRのキャラはビルの壁面でも空中でもどこにプロジェクションされようがあくまでそのキャラ本人なんですよ。そしてVtuberに関しても彼ら彼女らはYouTubeをあくまで今のプラットフォームだからという理由でしか使っていなくて、例えば今後、グラス型のデバイスなどが出ればそれに適応していくと思いますよ。

あとは僕がやる理由として まだVRのキャラで司会ができるキャラはいませんから!生身の人間 兼 VRのキャラっていらっしゃるんですかね?

ゆふぃすと:和田輪!(Maison book girl

バーチャルアイドル ワダリンとしても活動

彫刻とVTuberって同じなんだ! Maison book girl和田輪インタビュー - KAI-YOU.net

(゚ω゚) :ゆるドルin VRどうしよう…。とりあえずディアステージにはGEMS COMPANYちゃんがいるので相談してみます。うーん握手会とかどうしよう。手だけ本物ですかね?

※GEMS COMPANY

スクウェア・エニックスとディアステージの共同プロジェクト。2017次世代の声優を募集するオーディション「声優になりたい女の子募集オーディション」で選出されたメンバーを中心として2018年8月よりバーチャルアイドルグループとして活動。

GEMS COMPANY | 株式会社ディアステージ

GEMS COMPANY公式チャンネル - YouTube

 

〜売れるものとは?ウツワとバ美肉

よっぴー :売れるものってのはウツワが違いますよね。初期のももクロと今のスタダの若い子らなら中身としては今の子らの方が上手いんですよ。だけれどもアイドルがCDを手売りするというところに新しさがありましたよね。

(※いわゆるZ以前に行われていた発売日数ヶ月前からの予約会の連投によって発売日のオリコンなどの集計に影響をあたえる手法だろうか?FKD移籍後の「ぱすぽ☆」などでも行われたほか、その後の地下アイドル界でもスタンダードな手法として流行した。)

よっぴー : VRだけでは二番煎じになってしまうし「ソロアイドル」という型は昔からあるわけである意味で80年代から変わらない型ですよね。

(゚ω゚) :(VRをやろうにも?)なにせノウハウが無いですからね。実を言うと私はYoutuberさんもVtuberさんも皆さんがハマる理由がよく分かっていないんです。私はゆるキャラでもなんでも直接会いに行きたいと思うので。

※余談ですが寺嶋由芙さんの2017年秋冬の東名阪ほか全国8カ所をまわったツアーのタイトルは「『寺嶋由芙の会いに行くつもり』 supported by japanぐる~ヴ(BS朝日)」でした。

よっぴー :今でこそYouTuberという職業がありますが初めにやった人たちは「これをアップしたら面白いから〜」くらいでしか無かったのではないでしょうか?事業や職業として始めようとするから勉強が必要になってしまっているんでしょうね。寺嶋さんやゆふぃすとの皆さんは「バ美肉」というワードはご存知ですか?

(反応の薄い寺嶋由芙さんとゆふぃすと)

よっぴー :「バ美肉」とは「バーチャル美少女受肉」の略です!!美少女の3DCGモデルなどを使って=受肉して(主にそういった機材の調達が容易なある程度の年齢の男性が)Vtuberとして活動することを指します。

バ美肉とは (バビニクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

先ほどアイドルにも2種類あるというお話がありましたがバ美肉おじさんにも2種類ありまして

ボイスチェンジャーや少女らしい動作=kawaiiムーブを駆使して完全に少女として振る舞う場合。

②ボイスチェンジなどの上でもあくまでも「自分はおじさん」であると自覚、おじさんであるということを隠さない場合。

この②のバ美肉おじさんは配信でも「俺はおじさんだからな〜」といった話もするわけですがそれを受けての視聴者の反応は「あ〜この子はまだ自分が"おじさんだと勘違い"しているんだな〜また言ってるよ〜」となるあたりに僕は面白さを感じます。

(゚ω゚) :ある意味でここにいる私のファンの皆さんも私が色々とやってきた実験に付き合ってきて残った人たちですから ワンマンライブのステージにゆるキャラを呼んでもゆるキャライベントに出演しても受け入れてくれているのかもしれません。

 

 

以上、ずいぶん間が空いたのと長くなりましたが次回で最後まで書くかな〜。

 

 

 

190916 真剣ゆっふぃーしゃべり場 vol4 ②

「ゆっふぃー」こと「寺嶋由芙」さんが2019年からスタートさせた新プロジェクト「真剣ゆっふぃーしゃべり場」第4回のゲストはニッポン放送アナウンサー「吉田尚記」さんです。

 

寺嶋由芙

『「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル。」

大好きな「アイドル」そして「ゆるキャラ」を繋ぐ「ゆるドル」として活躍中。「ゆるキャラ®グランプリ」をはじめ、各種キャラクターイベントにMC、そして”ゆるキャラ通訳”として出演し、ゆるキャラ界で絶大な人気を誇る。』

以上、寺嶋由芙 公式サイトより引用

http://yufuterashima.com

 

吉田尚記

ニッポン放送 公式サイト

http://www.1242.com/personality/

 

以下、メモより。

寺嶋由芙さん=(゚ω゚)

吉田尚記さん=よっぴー

 

〜ゆふぃすと年齢アンケート〜

※20代以下〜30代〜40代以上〜の結果

ゆふぃすとの中心層は30代40代だと判明

 

よっぴー :テイチクさんならわかるかもしれないけれども年齢なんてさ昔は30歳の女性というと大人だと思っていたけれども43歳になった今では30歳の女性なんて超若いよ!!

(寺嶋由芙ちゃんの所属レコード会社は演歌歌手の方も多く所属されているテイチクエンタテインメント Imperial Recordsです!)

(゚ω゚) :(所属事務所の)ディアステージにしても年齢こそ明らかではありませんが私より上の方もいらっしゃいましたし、前の事務所から次はどうしようとなった時に当時25歳だと普通のアイドルを考えている事務所さんですとシンガー枠や女優枠になってしまうと思いました。テイチクさんにしてもディアステさんにしてもお話を頂いた際に良い意味で年齢は全く話題にされなかったので所属させていただきました。

よっぴー :上の世代から見れば、年齢なんて生誕イベントのたびに「あれ?何歳になったんだっけ??」くらいのものですよ。

声優の井上喜久子さんなどはある時から17歳から お歳を重ねられなくなりまして ファンもそれに「おいおい」とツッコむまでが一連の流れです。更には2016年、娘さんにも年齢を追い越され 娘さんもそれを笑っていましたよ。

※ 参考 ピクシブ百科事典「17歳教

17歳教 (じゅうななさいきょう)とは【ピクシブ百科事典】

 

〜アイドルの人格とは共同幻想?〜

(゚ω゚) :アイドルの人格ってファンの皆さんの共同幻想なんですよね。

よっぴー :そういった幻想が続かない理由、本人が折れちゃうからなんですよね。

(゚ω゚) :今、まさに折れかけてます。

よっぴー :それもファンから見たら単なる反抗期なんだな〜って感じですよ。

(゚ω゚) :私もゆるキャラです!って言っちゃおうかな??声優さんは演じているキャラという人格がありますがアイドルは生身ですから困ったところですね。

よっぴー :確かに岩井俊二監督の「花とアリス」(2004)と「花とアリス 殺人事件」(2015)で後者はアニメですが岩井俊二監督がしっかり監督して前者で主演した蒼井優鈴木杏も声優やることで高校生になっていますからね。 

(゚ω゚) :オタクが好きなのは生身なのかな〜人間のままだと限界があるのかな〜。生身とゆるキャラが両立できればいいのに。。。

 

ゆるキャラとサンリオキャラクター〜

(゚ω゚) :ゆるキャラもアイドルもその世界の倫理を守っているキャラやアイドルの方が好きです。地方自治体などの方が運営していても(素顔を見せないなど)ゆるキャラのやってはいけないことを守るキャラが好きですね。

よっぴー :プロが運営しているのはゆるキャラじゃないの??サンリオのキャラはゆるキャラではないんですね。

(゚ω゚) :ゆるキャラは最近では"地域や特産品の活性化"というような共有する命題を持っていると考えられますが、サンリオはサンリオをひとつの事務所と考えるとすべてのキャラが一丸となって目指すものは世界平和で「世界中がみんな“なかよく”」の世界です。それは一見、当てはまらないように見える「ぐでたま」ですら同様なのです。対してゆるキャラは所属する自治体や特産品などの知名度の向上を目的としています。

世界中の人々の人権を尊重して、反社会的な力に屈することなく、平和を愛しみんな仲良く幸せになれるような社会づくりに向け、お客様はじめステークホルダーの皆様と一緒になり役職員一同全力を尽くして努めてまいります。それが、世界中の誰もが認める「オンリーワン」の存在へとサンリオを導く道と信じます。(株式会社サンリオ 経営理念より一部引用)

(゚ω゚) :そしてサンリオのキャラクターは"作られたキャラ"ではありません。ミッキーマウスが"ぼくらのクラブのリーダー"であるようにキティちゃんは"みんなのともだち"でリアリティラインは我々と同じ現実にあるのです。

対してゆるキャラです。ゆるキャラは"〇〇から来て、みなさんに〇〇のことを伝える"ために"作られたキャラ"です。ここからゆるキャラは本質的に外から来た異物であると言えるでしょう。

実はゆるキャラサンリオピューロランドにおよばれするということもあります。それはゆるキャラにとって大変な名誉であり、これはサンリオの「みんな なかよく!」という姿勢を象徴していると言えます。

よっぴー :ディズニーには無い寛容さがありますね。

(゚ω゚) :世界観の守り方が違いますね。

 

〜"キティさん仕事選ばない"と これからのゆっふぃー〜

(゚ω゚) :キティちゃんは仕事を選ばないと言いますけれども突拍子も無い企画も"あえて選んでやっている"んですよ。きっと誰かが傷つくようなことがあるなら断っているはずです。

私も最低限の"アイドルだからやりません"は守ります。とはいえ やらないことを減らしたいとも考えています。しかしやりすぎるとプライベートが見えすぎるような気がしているのです…。

よっぴー :今までのお話を聞いてなぜ寺嶋さんがソロになられたのか分かりましたね。

(゚ω゚) :なんにせよ私は慎重すぎるのかもしれません。オタクの皆さんの〇〇やって!という声が私の活動において挑戦への後押しになっているのです。

よっぴー :休憩にはいりますが「寺嶋さんに望むこと」を「自分勝手に」#真剣ゆっふぃーしゃべり場ハッシュタグ付きでtweetしてください!

 

以上、第1部終了です。また明日 続きを書くかもしれません。

190916 真剣ゆっふぃーしゃべり場vol4 ①

「ゆっふぃー」こと「寺嶋由芙」さんが2019年からスタートさせた新プロジェクト「真剣ゆっふぃーしゃべり場」第4回のゲストはニッポン放送アナウンサー「吉田尚記」さんです。

 

寺嶋由芙

『「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル。」

大好きな「アイドル」そして「ゆるキャラ」を繋ぐ「ゆるドル」として活躍中。「ゆるキャラ®グランプリ」をはじめ、各種キャラクターイベントにMC、そして”ゆるキャラ通訳”として出演し、ゆるキャラ界で絶大な人気を誇る。』

以上、寺嶋由芙 公式サイトより引用

http://yufuterashima.com

 

吉田尚記

ニッポン放送 公式サイト

http://www.1242.com/personality/#YA

 

以下、メモより。

寺嶋由芙さん=(゚ω゚)

吉田尚記さん=よっぴー

 

〜入場〜

よっぴー :すごい雰囲気の会場ですね。

(゚ω゚) :受講された方は1億円稼げる人になる〜

よっぴー:今日は皆さんに こちらの壺を売りに来ました吉田尚記です。

 

〜2019年からの新プロジェクト、前回までを振り返り〜

(゚ω゚) :「vol1 (ゲスト無し)決起集会」、「vol2(ライター/大学教員トミヤマユキコ先生)ゆっふぃーが目指すのはアイドル界の中間管理職?」、「vol3((株)サンリオライセンス事業本部 星野希さん)なぜポムポムプリンさんはあんなに素晴らしいのか」でした。喋ることを本職にされている方は初めてです。

 

〜先日のラジオと今回のイベントの打ち合わせを経て〜

よっぴー :いや今日は私がゲストということですが どちらが仕切っていくのでしょうか?

(゚ω゚) :今日は喋りのプロの吉田さんがゲストということで…。どうしても私(寺嶋由芙)が仕切りすぎるのも現状を打破できない原因かと…。

よっぴー :会場がデカい ぬるま湯の大浴場!!のようですものね。

(゚ω゚) :わたし オタクに無理やり冷たくとかできないんですよ!追い込んだって誰も幸せにならないじゃないですか!?

 

〜よっぴーさんが先日のTGSでS社のモバイル関係のブースで毎年開催されるコンパニオンさんたちのトーク(という名の「恋から」)を聴いて感じたこと〜

(゚ω゚) :ふんふん、わたしが成田に詣でている間にそんなことがありましたか。

よっぴー :今、こんな「恋から」みたいな話しましたけど ゆっふぃーさん (ちゃんと現場でお願いしたなら)こういう下世話な話もちゃんと付いてきてくれるんですよね。でも実はそれは自分に与えられた役割をちゃんとこなすということであって、加えるとここにいるオタクのみなさんもそれを分かった上でだからこそ推していらっしゃるのですよね?

(゚ω゚) :アイドルオタクがアイドルを応援するポイントにも2種類あって①「この子が可愛いというだけ!」、②「しっかり役割を果たしているぞ!」というのがあって、私は完全に後者なんですけれども 可愛い!付き合いたい!イェー!といった衝動を持ったオタクが推すのは前者ですよね。

よっぴー :そもそも会議室でアイドルの対談というこのイベントにこれだけの人が来るというのも 意味わかりませんからね!ゆっふぃーのようなアイドルではそれだけマーケティングが重要となるかもしれません。

 

〜ゆふぃすとどこから来ているの?これからのゆっふぃー〜

よっぴー :(このイベントに来るような一定のファンをしっかり捕まえていることについて)小選挙区制なら勝てますよっ!IT担当大臣どうですか!?

※「アンケート、あなたの由芙はどこから?」

①BiS ②でんぱ組.incやディアステ ③他のアイドル ④ゆるキャラ

結果、③他のアイドル が少なかった?ことを受けて

(゚ω゚) :(例えば)TIFに出た感触として新規が増えるという感覚が無いですね。本当はそのために出ているのでしょうけど ゆっふぃーのところで盆踊りするぞ〜という微妙なラインの方々は来ていただくのですが(その方々がゆふぃすとになってくれるとかというと…)

よっぴー :確かに僕も ゆっふぃーを見にいくモチベーションは立川志の輔師匠を見にいくのと同じで『あ〜今日も出番を1秒も無駄にしなかったな〜』という楽しみ方です。ところで現代のアイドルの始まりとしてのAKBからいらっしゃった方は??

(何人か手が上がる)

僕は松井玲奈ちゃんとそれこそアイドル時代から付き合いが長いんですけど彼女もドン・キホーテの品揃えみたいなAKBの中に(もっとコアな)ヴィレッジヴァンガードの商品が売ってるようなものだったんですがそれでいて、自分では自分は"女優"といったことは絶対に言わなかったですよね。

寺嶋さんもアイドル界だけを相手にするのではない活動を目指すべきですよ。なぜなら人口の何パーセントしかいないアイドルファンという小さい牌をさらにいくつあるか分からないグループで取り合っているのですから。

(゚ω゚) :そのオタクの中の"異端"で私を好きになってくれる人は拾えているとは思うのですが それを引き連れて大きいステージへと行くとなると新規も増えてほしいところです。

 

 

以上、とりあえず2000字を超えそうなので②に続くかもしれないです。